2013年01月12日

WORKS

今更ですが、僕の仕事は革でモノを作ることです。


RHYTHMとしては、ブランドコンセプトに添った、

生活に密着した革小物を作っていますが、

オーダーメイドも受けているので、普段は作らないような、

ちょっと変わったモノを作る機会もあります。


「革で出来ることなら取りあえず何でもやってみる!」

・・・というのが、革職人としての僕の基本スタンス。


それを知っている友人達からは、色んな仕事が舞い込んできます。


植物を天井から吊るすためのロープだとか、

看板の一部を革のベルトで留めたりとか。。。


普段やらない仕事なので、新鮮で楽しいのはもちろんですが、

革という自分の得意な仕事を、他のジャンルと組み合わせて、

新しいモノが生まれる瞬間に自分が関われるのは、とても嬉しいもんです。



そういった特別な仕事をここで紹介することは今まで無かったのですが、

「こんな仕事もやってますよー」

という事で、つい最近お手伝いしたお仕事を紹介します。


年末に、近所にコーヒースタンドがOPENしました。

tumblr_mgafeezKh31qcwvnto1_500.jpg

カウンターや扉などを担当したのは、友人であるRoamの創意くん。

彼からの依頼で、扉の持ち手を革で巻きました。

鉄製のハンドルは、そのままだと冷たいですからね。

IMG_6572.JPG

IMG_6577.JPG


これから、沢山のお客さんがこのお店に足を運ぶと思いますが、

その全ての人たちがこのハンドルを握ることになります。


お店の常連さんが増えるにつれて、革の味わいが増していくのが楽しみです。


IMG_6565.JPG

IMG_6562.JPG

Coffee Soldier
〒892-0842鹿児島市東千石町17-9松清ビル1-B

鹿児島コーヒー界の名店「ヴォアラ珈琲」で10年修行して、
バリスタ日本チャンピオンに2回輝いた、竹元俊一バリスタのお店です。



posted by SHOICHIRO-IBUSHI at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。