2013年02月03日

ててて見本市。

リニューアルも無事に終わり、

少しホッとしたのも束の間。


次は展示会出展です!


「作り手」「伝え手」「使い手」をつなぐ事を目標に掲げ、

様々な手仕事や手工業品を、

「作り手」が「伝え手」に伝える見本市【ててて見本市 2013】


RHYTHMは初参加です。

今回も、良い出会いがたくさんありますように。。。


ててて.jpeg


・開催概要
私たちの住む国「日本」には、すばらしい手仕事の品々を作り続ける【作り手】が居ます。日本文化に根ざした品々 を日常生活で愛用する【使い手】が居ます。作り手の品々を使い手に一心に届ける【伝え手】が居ます。
私たち は、常日頃よりこの【作り手】【使い手】【伝え手】の気持ちをキチンとつなぐ出会いの場が必要だと感じてい ました。
日本のデザイン・機能美・伝統の技を受け継いだ、 手工業品・中量生産品の品々がもつ価値観を【作り 手】と【伝え手】が共有し、息の長い取引関係を構築出来る場を創造したいと考え「ててて見本市」を開催いた します。

・期間
2013年 2月6日(水)〜8日(金)
10:00〜20:00(最終日は19:00)

・会場
TABLOID(タブロイド)
〒105-0022 東京都港区海岸2-6-24
※ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「日の出」徒歩1分/「竹芝」徒歩7分
※JR山手線、京浜東北線、東京モノレール羽田線「浜松町」徒歩12分

・入場対象者
国内外の小売・卸売業者、バイヤー、メディア関係者、クリエーター、招待者等
※一般の入場はお断りしています

・出展者数
42組 ※前回20組

・主催
ててて協働組合(大治将典、永田宙郷、松尾拓也、高谷彰之、吉川友紀子)

・同時開催・協力
EXTRA PREVIEW
(約60組が参加する生活雑貨、ステーショナリーの展示会です)




posted by SHOICHIRO-IBUSHI at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/318355455
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。