2012年12月21日

年末。

しばらくぶりの更新になります。。。

なんだかんだで、今年も残り10日。

あっという間ですね。


ブログとして、あまり良いとは思わないのですが、

お知らせなどを含め、ここ最近の「まとめ」的な感じで・・・。


その@

11月23日から12月2日まで開催していた、

ash Satsuma Design & Craft Fair 05

盛況の中、無事に終わりました。

展示の様子など、お伝えしたかったのですが、

バタバタと過ぎてしまい、ブログの更新どころか写真すら撮っていない始末。。。

今年は少し規模も大きくなり、盛上りがあったように思います。

ただ、実行委員としては反省すべき点も多く、また来年にむけて頑張ろうと思います!


そのA

以前、お知らせしていた「JAPAN LEATHER AWARD 2010

11月3日(いいレザーの日)に、結果発表がありました。

残念ながら、受賞することは出来ませんでしたが、

初めての出品で、審査員の評価など参考になる意見もあって、

良い勉強と経験になりました。

Web投票などでご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。


そのB

ここからは、お知らせです。

年内のSHOP営業は、12月26日(水)まで。

27日からはクローズして、29日まではアトリエで作業している予定です。


そして、新年の営業ですが。。。

2013年2月1日で、RHYTHMアトリエがOPENして3年になります。

これも応援してくれる皆様のおかげでございます。。。感謝です。


実は、3周年に合わせて、アトリエを少しリニューアル予定です。

そのため、1月はSHOPとしての営業をお休みして、

2月1日(金)より、リニューアルしての営業開始となります。


もちろん、アトリエでの製作は休まず頑張りますので、

お取引先への納品、オーダーいただいているお客様の納品分は、

予定通りとなっておりますので、ご心配なく。


と言う訳で、新年の営業は2月1日から、という事になります。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ささやかな3周年パーティも企画していますので、

どうぞ、お楽しみに。。。


今回が2012年最後の更新となりそうな気がします。

今年も多くの出会いに感謝。

毎年そうですが、来年は3周年という節目も向かえますので、

初心と、周りの皆さまへの感謝の気持ちを忘れず、

さらなる飛躍の年となるよう、一歩一歩確実に前に進む年にします!


今年も残り僅か。

寒さや、暴飲暴食で体調など崩さないよう、健康に年を越せますように。。。


それでは、良いお年を。


posted by SHOICHIRO-IBUSHI at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

ash05!

ashまで残り10日。

今年は盛りだくさんで面白くなりそうです!

イベント詳細は公式HPへ→ash05


RHYTHMは作家と店舗、両方で参加します。

まず作家として。

展示する店舗は「花柳食堂」

天文館の路地裏フラミンゴアパートにある、

先細る階段をあがって2Fの洋食屋さん。

カウンターメインで、ワインに合う料理が食べられる素敵なお店です。


そんなお店で、今回はランプシェードを展示販売。

その他にも「飲食店と関わる事の出来る革製品」を提案します。

IMG_2496.jpg

花柳食堂
鹿児島市東千石町17-17フラミンゴアパート2F
099-226-1651(木曜定休)


RHYTHMアトリエでは、2組の展示販売をいたします。

2組とも県外からの参加。


1人は、滋賀県の久米くんが営むシャツブランド「COMMUNE

全行程を一人の手作業で作り出すのは、

オンとオフの中間にあるような「カジュアルすぎないシンプルなシャツ」

特別な日のためというより、普通の日のためのシャツ。

DSC_1956.jpg

実は、昨年の10月に滋賀県のお取引先vokkoさんに伺った際、

紹介されたのが久米くん。

同い年という事もあり、今度一緒に何か。。。

という話から、今回のashに誘った次第です。


素敵なシャツばかりなので、

きっとあなたの定番になるシャツが見つかるはず!


もう1人は、東京で活動する「サルビア工房」の上原かなえちゃん。

デザインと手仕事で暮らしを彩る提案をしています。

思わず「かわいい!」と口にしてしまうような、

彼女の世界観を楽しんで下さい。


かなえちゃんは、実は鹿児島出身。

期間中はアトリエでWORKSHOPも開催します!

salviakobows.jpg

「星のオーナメントづくり」

北欧に古くから伝わる装飾をアレンジした、ペーパークラフトのモビール作りを
クラフト作家・上原かなえ(サルビア工房)がレクチャーいたします。
クリスマス前のお部屋飾りやプレゼントにいかがでしょう?

日時:
11月23日(金・祝)
@11:00~13:00
A14:00~16:00

11月28日(水)
@19:00~21:00

12月1日(土)
@11:00~13:00
A14:00~16:00

定員:各5名
参加費:3,000円(材料費込み/ドリンク・ギフトBOX付き)
持参品:カッター・はさみ
お申込み:お電話・メールまたは店頭で受付いたします。

場所:
RHYTHM
鹿児島市東千石町10-12-3F
099-213-9012(木曜定休)
info@rhthm2010.com




posted by SHOICHIRO-IBUSHI at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

ash!

今年もこの季節がやってきました。

ash05.jpg

11月23日(金・祝)から12月2日(日)まで。

今回で5回目を迎える

ash Satsuma Design & Craft Fair」が開催されます。


期間中、鹿児島の様々な個性あふれるお店やカフェなどで、

主に鹿児島を拠点に活動するクラフト作家/デザイナーの作品やプロダクトを

展示・販売し、より多くの方に鹿児島の街を歩きながら、

お店や作品を楽しんでいただく期間です。


回を重ねるごとに、認知度・注目度ともに高まっていて、

今年はこれまで以上に充実したラインナップとなっており、

県内外から、過去最多の参加者で開催いたします。


もちろんRHYTHMも参加します。


MARKETやトークショーなど、関連イベントも多数開催予定です!

公式HPをチェック! → ash


実は、昨年度からこのイベントの実行委員長を務めておりまして。。。

今回は少し規模が大きくなったことや、初めての試みもあり、

不安も一杯ですが、楽しみでもあります。


鹿児島には、素晴らしい作品を生み出す作り手がたくさんいて、

豊かな暮らしを提案する、素敵なお店もたくさんあって、

そこには、地元を愛してやまない人々が暮らしています。

そして、そんな鹿児島に魅力を感じ、この地を訪れる人たちがいます。


素晴らしい作り手と確かな目を持ったお店、

そして暮らしを大切にする使い手が出会った時、

私たちの暮らしは、より豊かなものに変わるはずです。


鹿児島から、人と人の繋がり、モノや場所との出会いを全国に発信していきたい。

「ash」はそんな志をもつ作家やデザイナー、お店の人たちを中心とした、

素敵な仲間たちが作り上げる一つのムーブメントです。


是非、皆さんにも鹿児島の良さを再発見して欲しいと思います!



RHYTHMでの展示やWORKSHOPについては、また改めて。。。







posted by SHOICHIRO-IBUSHI at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

帰ってきました。

ご報告が遅くなりました。。。


スパイラルマーケット(東京・青山)での個展

「リズムノリズム」展

ご好評の中、最終日を向かえ、

無事に鹿児島に帰って参りました。



今回もたくさんの良い出会いがありました。


ご来場いただいたお客様。

スパイラルSTAFFの皆さん。

愛用品の展示に協力してくれた友人たち。

東京滞在中、お世話になった方々。

鹿児島で応援してくれていた、家族や友人のみんな。


全ての皆様に感謝です!





不在中に溜まった仕事がほぼ片付いたので、

やっとブログを書く余裕ができました。。。



落ち着いたのもつかの間。

今月末には「ash」が待っています!


なんと言っても実行委員長ですから。

ただでさえ、直前準備の大変な時期に不在にしていたので、

ここからイベントが終わるまで頑張らねばです!


ashについては、また後日。。。

ash公式HPもチェックしてみて下さいね!



posted by SHOICHIRO-IBUSHI at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

愛用品その3。

スパイラルでの個展も2週目に入りました。

連日、たくさんのお客様にご来場いただき、

「RHYTHMのリズム」をお伝えできているかと。。。



さて、愛用品の紹介第3弾は「Women's編」

女性の方は、ポケットに入れたりしないので、

型崩れも少なく、とても綺麗に使っていただいているようです。


IMG_2393.jpg

まずこちら。

昨年4月に、今回と同じスパイラルでの個展を開催した際に、

ZipのLとS、2つを購入していただいた方のもの。

色はNavy。

限りなく黒に近い、深みのある色合いになっています。

実はこの方、鹿児島ご出身の方。

今回の展示も、自ら貸出しを申し出ていただきました。

ありがとうございます。

IMG_2383.jpg

2つ目はZip(L)/Red。

「赤い財布は赤字になる」

なんて、敬遠される方もいらっしゃるのですが、

日本人はめでたい時にも赤を使うのに、不思議ですよね。


赤と言っても、嫌みのないシックな色。

深い色合いになり、最終的にはワインかブランデーのような色に。


このお財布の持ち主である友人は、鹿児島から金沢に嫁いでいきました。

今回のお願いに快く協力してもらい、わざわざ郵送してもらいました。

Yちゃん、ありがとう!


IMG_2385.jpg

お次はOliveのSサイズ。

元々、お母様がZip(L)のBlackをご愛用いただいており、

その1年後ぐらいにご自身用にSサイズを購入。

こんな感じで、身内や友人の方がRHYTHMを使っていて、

その使い心地を実感した上で、ご紹介・ご購入に至るケース、

実は少なくないのです。


正直、かなり嬉しいことです。

今回も「去年のスパイラルで購入したんです!」

というお客様がお友達を連れて来て下さったり、

ありがたい話です。

感謝!


IMG_2390.jpg

愛用品のご紹介、最後を締めくくるのはこちら。

Zip(L)/Camel

お手本のような艶と色合いです。

とてもキレイに使ってもらっているようで、

ゆっくりとエイジング(経年変化)しています。


この艶が、本ヌメ革ならでは。

仕上がったばかりの新品はもちろんキレイですが、

使用されているモノの方が、断然カッコ良いのです。



今回ご紹介した愛用品たちは、ほんの1例です。

使う人、使い方でその経年変化は異なります。

同じ時期に、同じ色のモノを使い始めても、

同じようにならないところが面白い。


革は天然素材。

人の肌がそれぞれ違うように、牛も1頭ずつ個体差があります。

使用する部位によっても、また表情を変えますし、

天然のキズやシワは、正真正銘の1点もの。



革を作る職人、それをカタチにする「作り手」

素材の魅力を伝える「伝え手」

そして実際にそれを使用する「使い手」


この3つの手が繋がるとき、

それは素敵な「モノ」を作り上げると思います。


それこそが「リズムノリズム」


会期は11月1日まで。

会場でお会い出来る事を楽しみにしています。。。







posted by SHOICHIRO-IBUSHI at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。